facebook デジタル終活について

65歳からのすまいえらびでは大切な人との情報共有のお手伝いや

デジタル終活のお手伝いもしています。

大切な人と情報共有が大切な訳

アズライト工房では システムホットライン で個人事業主様のSNS活用も

お手伝いさせて頂いている関係で、終活として、SNSの終わらせ方についても

ご相談をいただきます。

2021年8月時点では、主要なSNSの中では、facebookが追悼アカウントがあり

集約するにも良い印象があります。

そこで、今回はまず、追悼アカウントの設定方法について動画で発信しました。

設定しておくと、亡くなった後に、追悼アカウントを管理している方から

facebookのお友達にご挨拶が送ることが出来ます。

突然、アカウントが無くなるより、 義理が果たせるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です