家事のデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現

題名のインパクトが強くて、びっくりされた方もいるかと思いますが

今回は炊飯ジャーのお話です。

タイガーさんから出た炊飯器のキャッチコピーです。

二つポイントがあって

①米の銘柄やその状態に合わせた炊飯プログラムをクラウド上に用意し、

 購入した米に合わせたプログラムで炊き分けができる。また、コメの残量を管理できる。

②アプリの「お米便」で再注文機能も設定でき、Amazon Dash Replenishmentとの連携を選ぶと、

 米のなくなりそうなタイミングで再注文を自動で行なえ、注文した米の銘柄に合わせて炊飯プログラムを本体に自動更新する。

(ただ、AmazonDash Replenishment対応のお米一覧に長野県のお米がないのが残念でした。)

これ、すごいですね。

もちろん見守り機能もあるので、安心です。

お米にこだわりのあるご実家にひとついかがでしょうか?

詳細はこちらのページなります。

https://www.tiger.jp/product/ricecooker/JPA-X.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です