遠距離介護での約束は危険

遠方で暮らす親が要介護になった時、どれ位の頻度で帰るのがいいのかということに悩む方が結構います。もちろん正解はないのですが、最初に月1回見にくると約束するのは危険です。

介護が始まった頃は頻度が多くなりますが、安定してきたら頻度を減らす等しないと続きません。親の不安な気持ちを考えると安心させてあげたい気持ちもわかりますが、自らの生活も大切にしないと、いつ終わるかわからない介護に押し潰されます。特にこれから、経済が大変になると自らの生活を守ることも大変になる可能性があるのでやはり約束は危険です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です