テレワークについて

新型コロナウィルスで一躍一般的になった言葉、テレワークですが、何故か経済産業省ではなく、厚生労働省が助成金を出し始めました。

新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規で導入する中小企業事業主が令和2年2月17日~令和2年5月31日までにテレワーク用通信機器の導入・運用などを行った場合、 1企業当たり補助率1/2、最大100万円の助成金の申請受付が開始されました。 という内容なのですが、助成金の名前が

時間外労働等改善助成金(テレワークコース)

なんだそうです。これの特例として認められていて資料は

○ 時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例について(別紙)

とのこと。詳細が見えづらいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です