SwichBot ハブミニと温湿度計でちょっとだけIoT

SwichBotハブというものをご存じでしょうか。

赤外線リモコンを登録しておくと、家電をスマホやスマートスピーカーから操作できるものです。

同じメーカーから

Swichbot温湿度計というものも出ています。これは家の温湿度を外からでも確認できる温度計です。

今回、SwichBotハブSwichbot温湿度計を組み合わせて

パソコンの周りが29度になったら、エアコンON 

パソコン周りが25度になったら、エアコンOFF という設定をしてみました。

なぜ、こんな実験をしようと思ったかというと、ずばり

エアコンをつけたがらない、ご老人の熱中症対策の為です。

温度が上昇したら、勝手にエアコンがついて、安全な温度になったら自動で止まる

特に昼間、暑い中で寝られている老人の熱中症対策になれば、と思い、実験してみました。

結果はというと、、動きました。

でも一般の方には、設定はなかなか難しいかもしれません。

また、他の方も仰っていますが、動く機器と制御できない機器があり、

どの環境でも動くというものではない様です。

検討されている方は是非、スマートマスターにご相談を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です